本文へ移動

合同イベント

R6こどもまんなか児童福祉週間イベント「児童センター・星の子館であそぼう!」

こども家庭庁では、5月5日「こどもの日」から1週間を「こどもまんなか 児童福祉週間」と定め、こどもたちの健やかな育成について国民全体で考えることを呼びかけています。
姫路市児童センター、星の子館でも4月27日~5月12日「児童センター・星の子館であそぼう!」と題して、児童福祉週間イベントを実施しました。全館共通のスタンプラリー、各施設での様々なあそびやイベントを行い,のべ4942人の方が参加してくださいました。どうもありがとうございました。
最終日の様子(面白山児童センター)
これからもこどもや家族が楽しく過ごせる空間を作っていきたいと思います。
これをきっかけに、児童センター、星の子館へどんどんあそびに来てください。

わくわく☆ひめじ☆あそびのパラダイスを実施しました。

ひめじあそびのパラダイス画像
令和5年11月11日9つの姫路市立児童センターと星の子館が「MIYACOCOみなとドーム」に集まって「☆わくわく☆ひめじあそびのパラダイス」を実施しました。
たくさんの親子や小学生の方があそびに来てくれました。
ご来場ありがとうございました。
子どもたちによるヴァイオリンの演奏
オープニング
姫路市ヴァイオリン教室の演奏でスタート!
「We are the champions」など3曲を4・5・6年生の有志がかっこよく演奏しました。
けん玉名人のステージの様子
けん玉ショー(姫路けん玉協会)
大学生のお兄さんがスタイリッシュな音楽にのせて新しい技や連続技を披露してくれ、子ども達は憧れの眼差しで手元を見つめていました。
人形劇公演の様子
人形劇団「さんぽ」公演
「11ぴきのねこ」、「どんな色がすき」。手作りの人形、セット、生演奏の人形劇に子ども達は目をこらし耳をすませてお話の世界に入っていました。
親子でゲームに挑戦
巨大?ビー玉つかみ
毎月土曜日に市内児童センターで実施しているオリジナルゲーム「わんぱくチャレンジ」。その種目の巨大版が登場しました。
おやこDEあおむしサーキット
「はらぺこあおむし」のお話の流れにそって、あおむしが成長していくサーキット。「かわいい!」と思わずカメラのシャッターが。
子どもがあそんでいる様子
レインボーロード☆スライドアタック
みんなは何個倒せたかな?1段階、2段階、3段階とどんどん難しくなったよ。夢中で的を狙ってパックを投げて楽しみました。
ボールをキック!
Kicking★Land
カラフル浮輪のヘンテコモンスターめがけてキーック!!
みんな何度もチャレンジしたくなる人気の屋台でした!
手形を押しているところ
ぺたぺたアート
「何が楽しかった?」と尋ねると嬉しそうに「ペタペタした!」との返事。のびのび自由に絵を描くことができ、大満足でした。
モバイルプラネタリウム外観
モバイルプラネタリウム
星空の不思議と美しさに家族揃って感動した星の子館プラネタリウム。チケット受付は大人気で長い列ができていました。
けん玉体験コーナー
色とりどりの五連けん玉に挑戦しようと長い列ができていました。子ども達は集中して何度も取り組んでいました。
親子でカプラを積み上げている様子
カプラコーナー
親子でじっくりカプラで遊ぶことができ、しばらくするとカプラがどんどん高く大きく積み上がりました。
ラリーを回っている子ども達
なぞなぞラリーコーナー
シルエットクイズとなぞなぞに挑戦。サイコロを転がして暗号を解くなど、それぞれ8問でゴール!頭の体操になったかな⁉


コロナ禍を経ての4年ぶりの通常開催。「児童センターらしさ」を重視し、職員によるあそびコーナー、日頃児童センターで活躍している団体によるコーナー等を実施しました。いろいろなコーナーで行列や人だかりができ、幼児親子や小学生の笑顔あふれる1日でした。
開館時間
午前9時から午後5時

休館日
月曜日
祝祭日の翌日
年末年始
気象警報が発表された時
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 06月3日,06月10日,06月17日,06月24日,07月1日,07月8日,07月16日,07月22日,07月29日 休館日